小樽オリーブ幼稚園のご案内

 *入園案内 ←ここをクリックしてください。入園(満3才児を含む)の案内に行きます。

 *園の場所 ←地図をご覧になりたい方はここをクリックしてください。

 *保育方針 ←小樽オリーブ幼稚園はルーテル教会の幼稚園です。

 *園の特徴 ←本園の特徴を知りたい方はここをクリックしてください。

 *年間行事 ←今年の行事を見る方はクリックしてください。

 *園バス ←バスのコースは3コースになっています。

 *お知らせ ←園の色々なお知らせをお伝えします。

 *預り保育 ←園が終わっても園児を預かるシステムです。

 *ぺんぎんぐみ ←未就園児とそのお母さんの集いの場です。

 *予告  ←予定が近づいて来ましたら、ここでお知らせします。

*クラス ←3つのクラスがあります。
     ☆年長さんは〔かなりや組〕、 ☆年中さんは〔ひばり組〕、 ☆年少さんは〔ひよこ組〕です。

*父母の会 ←父母の会では幼稚園の行事のお手伝いをしたり、年一度講習をします。

 *ブログブログへアクセスしますブログ2へアクセスします もご覧ください。
 

 ⇒2017年4月1日より、認定こども園に移行する予定です。
  現在申請しているところです。

  →→→*認定こども園になると(クリック)

 北海道ルーテル学園の幼稚園へアクセスします の各幼稚園にリンクしています。

     札幌ルーテル幼稚園のホームページへアクセスします      大麻ひかり幼稚園のホームページへアクセスします      深川めぐみ幼稚園のホームペジへアクセスします

トップページに戻る



 入園案内
 ←ここをクリックしてください。
     2016年度の入園案内(満3才を含む)に行きます。



 園の場所
 
 住所:〒047-0022 小樽市松ヶ枝1−9−5
 電話:0134−23−7890
 FAX:0134−23−7892

    バス停は山の手循環バスの「松ヶ枝」です。
    手押し信号の横の道を山側に上がって行くと右手にあります。

 


 保育方針

 当園はキリスト教の信仰に立って、神を畏れ、隣人を愛して、思いやりのある子ども、健康な子ども、自主性のある子どもを育てることを目標としています。
 また、園児一人ひとりに対する多面的な観察指導に主眼を置きます。より良い保育を行うよう、家庭の役割を重視し、園においては、父母の会の活動も盛んに行っています。

 毎週月曜日の朝、子ども礼拝をしています。
 子ども礼拝では、賛美歌を歌ったり、お祈りをしたり、
 園長先生のお話しを聞いたりしています。

 保育時間
   4月中は午前保育にしています。
  ※園児が園での生活に慣れるまでの期間を大切にしています。
   5月以降はお弁当が始まります。降園時間は2時です。
   週に一度は給食があります。園児たちは皆楽しみにしています。
   外遊びも始まります。園庭にある遊具で楽しく遊んでいます。
   今、遊具で傷んでいるものを修理しています。


 年間行事

 毎週月曜日 *子ども礼拝、 毎月一回 *お誕生会、体操教室
 4月
  *始業式  *入園式  *父母の会総会

 5月  *創立記念日
  *円山動物園親子遠足  *種いも植え
  *交通安全青空教室、 
 6月
  *避難訓練  *施設訪問

 7月
  *オリーブフェスティバル  *海水浴  *お泊り会
  *一学期終業

 8月
  *二学期始業   

 9月
  *運動会  *いも堀

10月
  *生活安全教室  *収穫感謝祭
11月
  *お店屋さんごっこ

12月
  *クリスマス礼拝・祝会  
  *二学期終業  *おたのしみ会
 1月
  *三学期始業  *観劇

 2月
  *雪遊び  *一日保育

 3月
  *親子礼拝  *卒園式

 ※予定の変更もありえます。この他にも参観日や休園日などありますが、園児にはおたよりなどでお知らせしています。


 園バス

 園バスは3便運行しています。

 

 1便は
 朝7時40分に幼稚園を出発→望洋台→若竹→真栄→天神→奥沢→入船→松ケ枝→幼稚園

 2便は
 8時35分に幼稚園を出発→入船→春日台→入船→花園→入船→幼稚園

 3便は
 9時03分に幼稚園を出発→最上→緑→入船→緑→色内→富岡→幼稚園

 園児たちは楽しくバスに乗って登降園をしています。
 お父さん、お母さんと一緒に歩いて来る子もいます。


 ☆お知らせ 
 *ピアノ教室が毎週火曜日に園で開かれています。
 *毎月一度は園児対象の体操教室が行われています。
 更新しました→*2015年度の自己評価の公表をしています。

【 認定こども園に移行しますと 】

〇変るのは

☆保育部が出来ます。
  人数枠は5人ですが、朝7時30分−午後6時までの保育が始まります。

☆職員が増員されます。
  現在教諭及び事務員の募集をしているところです。

☆保育料が変わります。
  これまで納入していた入園料、施設費、給食費、教材費、通園バス代、暖房費は全て保育料に含まれることになります。
  保育料は園児の居住している市町村が保護者の住民税に応じて決定するようになります。

☆園児の定員が変わります。
  これまでは定員が90人でしたが、移行しますと幼稚園部(1号認定)が35人、保育部(2号認定)が5人となります。

〇変わらないのは

☆建学の心
  ・園の基本方針、特色、幼稚園の一日の流れはこれまで通りです。
  ・年間行事も若干見直すことは予想されますが、ほぼこれまで通りの予定です。

  ・幼稚園部の預かり保育も一時保育として行われます。
  ・クラス編成も年齢別保育で、かなりや、ひばり、ひよこぐみです。
  ・未就園児の子どもたちの保育もこれまで通りです。


 ☆預り保育☆ 
 ☆当園では預り保育を実施しています。
    時間は朝8時から一時間、
 午後は降園時間から午後6時30分
までです。
  家庭の事情で園児を預かって欲しいという場合、
    お仕事が長引くので預りを希望する場合、
  園児の兄弟が病気で病院に行くために与って欲しい、
    等々、色々な事情で園児を預かって欲しいと希望される方のために
  一定の時間、お預かりしております。
    希望される方は、前日、朝、そしてお電話で
  お申し出いただいております。


 ♪ぺんぎんぐみ♪ 

 未就園児を持つ親子が集い、楽しく遊び、互いに情報交換し合える場を提供する、子育て支援事業の一環として開いています。

 4月後半から原則として毎週木曜日、
  午前10時−11時30分までです。

 担当は千坂洗礼が担当しています。

 内容、
 基本的には参加された親と子どもたちの交流の場です。
 そして、千坂先生が遊びをリードしてくださっています。
 ○ひよこぐみのお部屋に集まり、はじまりの歌を歌って始めます。
 ○手遊びをしたり、テーマ遊びをします。
 ○そしておかたづけをし、お母さんと一緒にホールでの遊びの時間を持ちます。
 ○11時頃におやつのじかんを持ちます。
 ○最後は絵本のお話しを聞いて、次回のご案内などをして解散です。

 参加は、
 未就園児を持つ親子であればどなたでも参加できます。
 参加費100円を集めています。


【 予 告 】
2017年
*2月の主な予定 
  †子ども礼拝 6日、13日、20日、27日
  Θぺんぎんぐみ 毎週木曜日 2日、9日、16日、23日
1日雪あそび、打ち合わせ、3日−9日雪あかり参加 8日お誕生会、園内研修、
14日体操教室、17日観劇、22日週案、自己評価、24日一日保育予定


トップページに戻る