主日礼拝 [通年第21号]

 「実際、キリストは死者の中から復活し、眠りについた人たちの初穂となられました。《 コリントの信徒への手紙一15章20節
週報の内容をご案内します。ここは毎週一回新しくしています。
          聖書     説教     案内     お知らせ


主の昇天(白)5月24日
司式:清都真由美信徒司式者・説教:木村牧師、奏楽:千坂晃代さん、礼拝当番:宮本眞規子さん

[開会の部]
前奏、 ♪始めの歌 教会賛美歌 112番「み国にのぼれる《 、 †懺悔 式文1ページ

[み言の部]
交読文  詩編 47編(司は司式、会は会衆)
司)すべての民よ、手を打ち鳴らせ。神に向かって喜び歌い、叫びをあげよ。
 会)主はいと高き神、畏るべき方。全地を支配される偉大な王。
司)諸国の民を我らに従わせ、国々を我らの足もとに置かれた。
 会)我らのために嗣業を選び、愛するヤコブの誇りとされた。
司)神は歓呼の中を上られる。主は角笛の響きと共に上られる。
 会)歌え、神に向かって歌え。歌え、我らの王に向かって歌え。
司)神は全地の王。ほめ歌をうたって、告げ知らせよ。
 会)神は諸国の上に王として支配される。神は聖なる王座に着いておられる。
司)諸国の民から自由な人々が集められ、アブラハムの神の民となる。
 会)地の盾となる人々は神のもの。神は大いにあがめられる。

主日の祈り
全能の神様。御子は天に迎えられ、御前で私たちのために執り成してくださっています。全世界のための私たちの祈りを聞き、終わりの時に万物をあなたの栄光へと導いてください。
あなたと聖霊とともにただ独りの神、永遠の支配者、御子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン。

聖書朗読
第1日課(新約聖書)
 使徒言行録 1章1節‐11節
第2日課(新約聖書)  エフェソの信徒への手紙 1章15節‐23節
福 音 書(新約聖書)ルカによる福音書 24章44節‐53節

み言の歌  教会賛美歌 113番「みさかえのうたを《

説教 『 心の目が開かれて 』

信仰告白 使徒信条 式文3ページ

[奉献の部]
献 金、奉献唱 式文4ページ、 †奉献の祈り

[聖餐の部]

※今月末まで控えます。

聖餐の歌 教会賛美歌 260番 「主イエス・キリストよ《、†設定、 †主の祈り、 †授餐 式文5ページ

[派遣の部]
†教会の祈り 礼拝当番の方†祝 福
終りの歌 教会賛美歌 308番「冠ささげ《
後 奏 * 黙 想 *


お知らせ
[報告]

§当教会での主日礼拝は継続して行われています。聖餐式を控えている状態が続いています。来週まで、この状態で行い、6月からは聖餐式も行い、通常の礼拝に戻す予定です。その場合でも、聖餐式の仕方を工夫し、イースターの日に1度行ったように、一人ずつ前に出て聖餐を受けて席に戻る方式で再開いたします。

§幼稚園では引き続き1号保育の園児は5月31日まで臨時休園が続いています。2号認定園児の保育と1号認定園児でも25日(月)より、園庭であそんだり、絵本の貸し出しをすることになりました。預かり保育を必要としている園児の保育は継続して行う予定です。

§旭川深川教会週報の報告が更新されていました。プリントしたものを掲示してありますので、ご覧ください。北見、大麻、札幌中央のそれぞれの教会はまだ会堂に集っての礼拝をお休みしており、オンラインでの礼拝を配信しています。それぞれネット環境が整っている方々は自宅で礼拝に与っています。

§「教会だより《5月号が来ています。礼拝堂後ろの机にありますので、お持ち帰りになり、ご活用ください。


案内
[予定]
《本 日》 *礼拝後 コーヒータイムはありません。

《今 週》
*26日(火)午後3時 北海道ルーテル学園理事・評議員会 札幌にて

幼稚園
*幼稚園の1号認定の園児たちは31日まで休園です。2号認定の園児の保育は行われています。また、1号認定の園児でも保護者が就労その他必要に応じての預かり保育もしています。 ※尚、状況によっては予定を変更することもあります。

《来週》5月31日*聖霊降臨日(ペンテコステ)* *司式・説教:木村牧師、*奏楽:清都真由美さん、*礼拝当番:荒井栄子さん
*賛美歌 123番、122番、(260番)、119番
*聖書:第1:使徒言行録 2:1*21
    第2:コリントの信徒への手紙一 12:3*13
    福音書:ヨハネによる福音書 20:19*23
*礼拝後 コーヒータイムはお休み

[その他]
   《牧師随想》

日本ルーテル教団 小樽オリーブルーテル教会 代表役員 船 津 秀 樹、牧 師 木 村 繁 雄
〒047-0022 小樽市松ヶ枝1*9*2  TEL 0134*33*4001 & FAX 0134*23*7892 


トップページに戻る